風俗求人で見つけた名古屋の出稼ぎ

絶対にカフェを開きたい

私、いつかお店を開きたいっていう夢を持っていて、ずっと風俗してました。もちろんお店の資金集めですけど、辞めるって決まってからはなんだかすごくさみしい気持ちになったな。だって、私の夢をかなえてくれた場所だし、この体一つでこの大金を集めたんですから、私、頑張ったなって思います。若いうちにお店がほしいって思っていて、最初から高収入求人、風俗に入る気持ちでいました。ほかの職業ではどんなに頑張っても、私の様にスキルも資格もない奴が稼げるって思っていなかったから。ホテヘルしているといろいろなお客さんにあって、色々な話を聞いているうちに、みんな苦労されているんだなと感じました。常に、私も頑張らなくちゃって気持ちにさせてくれたのも、風俗っていういつも違う相手に会えたからだって思っています。今まで私の体の上を通り過ぎて行った人たちのおかげで、やっとやっとお店を開くことができます。本当にうれしい。せっかく開いたお店ですから、必死に頑張っていきます。