風俗求人で見つけた名古屋の出稼ぎ

出稼ぎの経験を生かして、名古屋で風俗嬢になれました

女性画像

私は名古屋で風俗嬢のお仕事をしています。こう言われると「え、風俗……?」っていう風に敬遠される方も多いかもしれません。でも自分なりにやりがいを持ちながら働けて高収入ももらっているので、充実した毎日を送っているんです。風俗って楽しいお仕事だと思いますよ。もっとも今の状況に至るまでは苦労する場面も多かったですけどね~。私、今は一つの風俗店で勤務しているんですけど、以前は出稼ぎ風俗嬢として働いていました。「出稼ぎ?何それ?」という方が多いと思うので、説明させていただきますね。出稼ぎ風俗というのは、遠くのお店が出す風俗求人に応募して、そこにしばらくの間泊まり込んで働くことを指すんです。この形態って実は色々なメリットがあるんですよ。風俗で働いていることが友達にバレにくかったり、出稼ぎ先で観光できたりします。もちろん高収入も見込めるんですよ。私は風俗嬢のスキルを高めるために、日本各地の様々な風俗求人に応募して出稼ぎを行いました。先ほども似たようなことを書きましたけど、最初の頃は本当に苦労しましたね。プレイ中に恥じらいが勝ったり、エッチの仕方がわからなかったりでサービスが雑になりがちだったんです。お客さんからがっかりされたり、怒られたりすることも多くて……自分の不甲斐なさが悔しかったですね。高収入を見込める力量がない現実を目の当たりにして、泣きながら帰ったりもしました。それでも「次こそはお客さんを喜ばせよう!」と自分を奮い立たせて、出稼ぎの風俗求人に応募し、また挫折する……しばらくそれを繰り返していたんです。そんな私に転機が訪れました。某デリヘル店に行ったときのことです。入店の手続きを済ませて、いつものように「頑張ろう!」と思っていたときに最初の指名が入りました。お相手は50代くらいのサラリーマンでした。年齢が離れていることに緊張しながらも接客したのですが、やっぱり拙い印象を与えてしまいましたね。でもその人は怒ったりしませんでした。それどころかアドバイスを下さったんです。「全て完璧にこなそうと思わなくていい。できることをしっかりやればいいよ」と。ここまで優しくしてくださったお客さんは初めてでしたね。未だにプレイが不慣れだった私は、「本番の前に、もう少しお話しませんか?」と提案しました。お客さんは「もちろんいいですよ」と笑顔で答えてくださったんです。それから趣味のことなどを色々お話して、雰囲気が盛り上がったところでプレイを始めると、意外とうまくやれたような気がしました。そのときにようやく気付いたんです。それまでの私は「とりあえずプレイをしなきゃ」という意識が強くて焦ってしまい、拙いエッチをするだけの女になっていました。しかし本番前にじっくり会話をすることで、お客さんとの間に信頼感が生まれ、プレイがうまくいくようになったのです。それに気付かせてくれたお客さんには感謝の気持ちでいっぱいです。この経験があった後、指名を多く取れるようになって高収入も稼げるようになりました。さらにしばらくしての今のお店に入店して、名古屋で風俗嬢として頑張っているというわけです。風俗嬢として成長したい方は、私みたいに出稼ぎの風俗求人で経験を積むのがいいと思います。名古屋の出稼ぎ求人を見つけよう!風俗の勉強が色々できるのでおすすめですよ。